3-6-1システム

3-6-1システムは、中盤に6人の選手を起用したシステムで、3-4-3システムと親和性があります。サンフレッチェ広島や浦和レッズを指揮するペトロピッチ監督がこのフォーメーションを採用することで有名で、オフェンス時には4-3-3システムに陣形が変わるなど、6人の中盤を活かした戦術的に幅のあるシステムと言えます。

3-4-2-1システム

サンフレッチェ広島に代表される3-4-2-1システムについて解説します。こちらからどうぞ。

3-2-4-1システム

3-4-2-1システムのウィングバックを押し上げた形である3-2-4-1システムについて解説します。こちらからどうぞ。